さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年08月13日

烏瓜の花

からすうり

からすうりって真っ赤だな

烏瓜の花
はじめて見ました

蛾を誘引するために夜に咲く
白いレース編みのような花

フラッシュでとったので
まっしろけー

ほんとカラスウリって横浜にはたくさんあるんだよね
子供のころ暮らした東京多摩地区では見たことなくて
いつも見てみたいと思ってたのに


それにしても
ここ横浜山側区は
昼は変わらず暑いが
夜が涼しいです
臨海工業地帯に近かった区では
夜でも超ねっとりした風が吹いていたけれど
この辺は緑の量が全然違うので
いいわー


特筆事項なしの小銭を稼ぐ生活で
日々が過ぎています
早くしたいよ北国生活  


Posted by ねじ at 09:53Comments(0)植物

2010年04月11日

コケリンドウ(たぶん)



丹沢のふもとの丘にて
今まで見たことのあるフデリンドウよりずーっと小さい。

山里はただいま花吹雪  


Posted by ねじ at 19:10Comments(0)植物

2010年04月07日

やまぶき


昨日の初夏のような日差しの下で
光りながら咲いていた
この花の中は暑そう  


Posted by ねじ at 13:25Comments(2)植物

2009年03月17日

ベランダの福寿草



気がつけば
ベランダのちいさなお日さま全開

去年切り開かれた林から掘ってきた球根から
ベランダであったかく咲いている

切り開かれたところを今日見てきたら
やっぱり林床の天使たちはもう
空のかなたへ行ってしまったよう  


Posted by ねじ at 23:47Comments(1)植物

2009年03月17日

まぶしい~

3月10日
 

落ち葉をそーっとどけてみたら
ああもう、キクザキイチゲが芽を出していたよ
土のにおいでいっぱいだった
胸いっぱい吸い込むと
涙がでそうになった

そして、またそーっと落ち葉をかぶせた  


Posted by ねじ at 23:09Comments(1)植物

2008年10月03日

黄金ドロ

 
























10月2日

ギンドロが黄色くなって
ある日の夕方
キンドロに

まばゆき眺め

  


Posted by ねじ at 08:57Comments(2)植物

2008年10月03日

ギンドロ


10日ほど前には、銀の葉をひるがえしていたギンドロ

風のある日にこの木を見上げるのが大好きだ

宮沢賢治の好きだった木
私は、どのお話にこの木が出てきたのか思い出せないのに
ギンドロを見上げては、又三郎が空をかけている様子を想像してしまう


   
風の無いときは緑の木   風のある日は銀の木

  


Posted by ねじ at 08:38Comments(0)植物

2008年10月02日

妖怪 ねばっ手

メナモミ(ちょっと枯れかけ?)
づかまえるぞー

ねばねばなてのひらみたい

  


Posted by ねじ at 23:28Comments(0)植物

2008年08月31日

じっくり見ると

あまりに美しい姿の花


アケボノソウ

どうしてこんなに面白き模様になるのかな

しかーし、今日は夏がちらりと戻ってきた気温で
ヤブカが大群で元気もりもり
とてもじっくりと眺めていられないよ~


あとで確認したら、私の足、長ズボンの上から14ケ所蚊に食われてました。
か~ゆ~い~~~~~  


Posted by ねじ at 22:01Comments(2)植物

2008年08月28日

一面に


オオハンゴンソウ
エネルギーあふれる帰化植物

といえば、昔はセイタカアワダチソウが悪者とされていたことを思い出す。
子供のころは、はびこってしつこいものの代名詞だったような気がするけれど
今は、それほど悪名がとどろいていない
おまけにこのところ見かけるのはさびしめの小さなものばかり
だいぶ前に聞いた説によれば、自分の根っこで成長阻害物質を出しているので
ある程度繁茂すると、その物質が自分たちの成育をも抑制してそれ以上はあまり広がらないということだった。

オオハンゴンソウはどこまで広がるのかな?
線路脇や道路沿いに黄色な帯が出来ているところ多し。


  


Posted by ねじ at 23:18Comments(0)植物

2008年08月12日

近所の花

道端や空き地の植物は面白い
帰化植物やら、いろーんな花がごちゃ~と咲いているのを見るのが好きだ。

と、道端にしゃがみ込んで花を見ていると
変な人という顔で見られることもあるけれど・・・

  
 クサレダマ(草連玉:腐れ玉ではアリマセン)               ツリガネニンジン
                                           いつもうまく撮れない花
 
 オカトラノオ                                   ウシタキソウかな?


 イケマ  ありんこ集結中
  


Posted by ねじ at 09:47Comments(4)植物

2008年08月02日

ノリウツギ


このあたり、7月は天気が良くない日続きで
あまり散歩もしていなかったら、すっかり植物が入れ替わっていた。
暗くなる少し前に散歩にでたら
薄暗い中、ハッとするほどきれいに、ノリウツギが白々と咲いていた。

昨日の朝刊に、このあたりは7月は14日間霧の日だったとのことで
私の7月の記事が少ないのもそのせい-って・・・  


Posted by ねじ at 11:00Comments(0)植物

2008年07月27日

ウノハナ


ウ~ノハナのにおう垣根に♪

の上に
レトロな街灯
現役かな?


我が家のあたりでは、
ウノハナはほぼ咲き終わっているが
この写真をとったところは
このマチでも一番海霧がまっさきに押し寄せるところなので
やっぱり涼しいのかな?  


Posted by ねじ at 14:33Comments(2)植物

2008年07月17日

エゾカワラナデシコ

 7/15
海岸でくしゅくしゅの花びらをひろげていた。  


Posted by ねじ at 11:50Comments(2)植物

2008年07月09日

ツメクサの仲間

 6/19

この花の名前は何でしょう~
わかりません

何度でも葉の写真をとりわすれて名前がわからないことの繰り返し・・・


  


Posted by ねじ at 09:30Comments(0)植物

2008年07月09日

ハクウンボク

  6/19

きれいでした
真っ白な花が大きなはっぱのしたで
房をつくってひっそりと咲いているところが

枝を持ち上げてうす暗くなっているところで
写真に撮ろうとすると
少しの風でもゆらゆらと
嫌がられているようで
とってもピントがあいませぬ

  


Posted by ねじ at 09:18Comments(0)植物

2008年07月02日

コクワ


ぷっくりしたつぼみが、ゆるりとほどけて咲いていた。



竹じゃないけど、かぐや姫がかくれてる?  


Posted by ねじ at 22:52Comments(2)植物

2008年06月28日

ニセアカシア




風のない日には、あたりに甘い香りが充満する。


  


Posted by ねじ at 12:07Comments(0)植物

2008年06月24日

空き地は花畑



誰かが種をまいたわけでないのに
  


Posted by ねじ at 17:54Comments(6)植物

2008年06月24日

あさつき


かな?
じっくり見るととてもきれい  


Posted by ねじ at 17:18Comments(0)植物