さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2015年03月13日

北斗星ラストラン

2015年3月13日をもって
北斗星定期運行が終了する

北海道へ引っ越す際には
2回とも北斗星で北海道に移動した

北国住まいの時は車を運転中R36、R37沿いから
薄い煙を吐くあの青い車体をよく見かけたものだった

最初に北国に引っ越した時は
まだ暗い窓の外
ポツンぽつんと明りがすごい勢いで後ろに飛んでいくのが見え
はじめての場所に引っ越すことが少しだけ不安だったことを覚えている

次に北国に引っ越すことがあっても
もう北斗星での移動はかなわないけれど
気持ちはいつも北国においてある

今頃上野駅13番線ホームはすごいとになっているだろうね
いかないけど
ありがとう北斗星


  


Posted by ねじ at 19:34Comments(0)そのほか

2015年01月07日

ベランダから富士山 



今年はいい年になりますように

すでに今年になって1週間(汗)
  


Posted by ねじ at 09:53Comments(2)そのほか

2011年10月14日

北の国から

BSで再放送やってる

当時見てなかった私です
子供にTVのチャンネル権はない家でした

北海道といえばすぐに飛びつく私です
北海道の自然も垣間見えるが
人間ドラマだね

北海道の人はどういう思いで見てたろう

蛍のテーマはいいなあ


北国の春の光景が蛍のテーマと流れる
黄色な花の咲き乱れるようす
子育てに忙しい小鳥たち
カッコウの鳴き声
そして満開のエゾヤマザクラ

胸がギュウとなったよ

  


Posted by ねじ at 18:45Comments(2)そのほか

2011年06月27日

クリュチェフスカヤ

ロシア、カムチャッカ半島にある山

NHKの世界の名峰という番組を見た
心ふるえる眺めだね

やっぱり私の心は北志向

千葉方面や家の近くなど
照葉樹の多いところに行くと
いくら緑でも心が休まらない
南の植生ではだめなようです  


Posted by ねじ at 18:15Comments(2)そのほか

2011年02月15日

こんなにふっても

   昨晩

朝にはちゃぶちゃぶ
昼はもうないでしょう

  


Posted by ねじ at 09:16Comments(0)そのほか

2010年06月11日

リサイクル野菜


右:小ねぎ
左:小松菜 

先日、新聞だったかなTVだったかな?
買ってきた野菜の根っこなどを植木鉢に植えてリサイクルしている様子が紹介されていた。

すぐさま、真似っこ
そして一週間くらい経過

まだまだ、食べられるほどでないけれど
どちらもしっかり根付いた様子
よし!と、思っていたら
小松菜はすでに青虫にボロボロにされた葉っぱアリ
それも3匹も
目ざといねえ
一番やわらかくておいしい所をしっかり食べられた(涙)

みそ汁の具にできたらいいな



  


Posted by ねじ at 10:20Comments(2)そのほか

2009年03月27日

感謝

北国のマチで出会えた人たち
本当にありがとうございました
良くしていただいたこと決して忘れません。

北国で出会えたたくさんの美しいもの
いつも心においておきます。

そして、いつの日にかこの北国に戻って来たいと思います。
それまで、美しいもの、おおらかな気質などなど
失われずにいてくださいと心より願います

このあとはもう南下します。
渡り鳥と反対方向ですね・・・
  


Posted by ねじ at 23:50Comments(2)そのほか

2009年03月17日

ついにその日が

やってきた

この北国でずっと暮らせたらと
思う気持ちが日々育ってきていたのに

これから春が大爆発の前に
この北国からまたごみごみした街に戻ることになった。

最初は、ただただ悲しい気持ちがいっぱいだったけれど

そうだ、戻ってくればいいんだと
思うようにして生きている毎日
飛ぶように日々過ぎている

今日も見かけた小鳥たちに
つい、ありがとうとつぶやき歩く

北国で出会えた人たち
北国で出会えた美しいもの・こと
すべてに感謝


ご挨拶してる暇が無いかもしれませんが
失礼のほどお許し下さい
ただ、こちらで見たものについての記事は
こちらにいる間に書いてしまいたいのです。
ただいま、かためて書き中



  


Posted by ねじ at 23:07Comments(0)そのほか

2008年09月25日

ドナドナ



室蘭発のフェリーにのるのかな?
黒毛和牛クンたち、本州へ
白老から来たのだろうね
何牛になるのかな?
松阪?


  


Posted by ねじ at 15:59Comments(2)そのほか

2008年05月19日

マダニ へそ

このブログのアクセス解析の
検索キーワードを見ていたら
なんと

マダニ へそ

の検索語でここのブログにたどり着いた人が3人・・・

おへそをくわれる人って、結構いるのかな?

この前家族がダニにくわれたとき、比較的おへその手前側(っていうのかな?)だったので
毛抜きで引っこ抜くことが出来たけどこれが奥のほうだったらお手上げ~

本人昨日つらっといわく、
’へそだったから消毒液ためやすかったでしょう’

フン、くわれてるときは冷や汗かいてたくせに・・・

  


Posted by ねじ at 16:13Comments(4)そのほか

2008年02月29日

屋根の氷


先日の嵐の翌日の青空の下、
屋根の氷はせり出しせり出し、次々落下。

だのに、その翌日雪が降ってまたかたく凍りついた。
2月最後の本日は、お日さまは出ていないけれど空気はぬるい。
  


Posted by ねじ at 10:42Comments(2)そのほか

2008年02月05日

豆まき忘れ

 昨日、散歩していた時、凍った雪の上に落花生が落ちているのを見て、節分に豆まきするのを忘れていたことに気づいた。数日前までは、北海道らしく落花生でもまこうかなと思っていたのに、当日はころっと忘れてしまった・・・
 北海道では節分の豆は落花生。北海道だけではないらしいけれど、落ちても食べられるという食べ物を粗末にしないところが由来なのかな?鬼にあてても落花生だとそれほどの痛さは感じなさそう。
 それにしても国産の落花生は高くてびっくり。窓の外にまく分は中国産にしようかな?と、ちらっと思ってしまったくらい。
  


Posted by ねじ at 10:04Comments(2)そのほか

2008年01月01日

新年
















本年もよい年となりますように!

  


Posted by ねじ at 20:16Comments(0)そのほか

2007年12月31日

今年もあとすこし

今年もこの相変わらずおもてなしの心の無いブログにお立ちより下さいました皆様に
お礼申し上げます!
来年はよい年になりますように。

今年は(も)のぼっと過ごしてしまいました。
来年は山にももう少し登って、風の音も聞きたい。
青い空の白い雲を寝転がって眺めたいものです。(いい年して・・・)
  


Posted by ねじ at 23:26Comments(2)そのほか

2007年11月16日

初雪

昨日(11/15)は初雪
そして室蘭岳初冠雪→本日お昼に確認。チョコっと白くなっていた。

今朝、噴火湾の向こうの山々が白くぼうっと見えた。
ついに冬本番やってきた。
ついこの前まであづいーとか言っていたような気がするのに。


かわいいツルウメモドキの実が目立つようになってきた。  


Posted by ねじ at 20:40Comments(2)そのほか

2007年10月12日

風強し

本日、空は青くはれあがっているが
布団もふっとぶ強風でとても外にはだせやしない。
家の中の日なたに布団を広げて
’あー猫がかいたい’とつぶやいてしまう。
日なたであったまった猫の背中をなでる時の気持ちを思い出す・・・


おとついの噴火湾
今日は海の上では雪ウサギが跳ね回っているかな。

天気予報で今シーズンはじめての雪だるま!
まだ早いよやめて~


  


Posted by ねじ at 09:06Comments(2)そのほか

2007年10月10日

秋の海キラキラ


女測量山のてっぺんから海
秋のおひさま噴火湾をきらきら光らす
渡りのタカたちは豆粒のよう、高く高く飛んでゆく  


Posted by ねじ at 20:23Comments(2)そのほか

2007年09月07日

地元のスーパー

小さな地元のスーパー
価格はそれほど安くないけれど
魚も野菜もなかなかいいものが置いてある。
近所に大きなスーパーが出来て苦しいだろうけど
いい品で勝負して、頑張ってもらいたい!
私は、大きなスーパー駐車場に車をとめ
その小さなスーパーへ、魚をのぞきに行く。

大資本のスーパーは、いつでも何でもあって遅くまでやっているけど
どの品も特色がなくて、どこの店も同じようなものが並んでいる。
ロスが多いってことは価格がその分転嫁されているってことで
このごろは大手スーパーでは特色あるテナントの魚屋などしかのぞかない。
あとは、その日の特売品-やな、客だね。

’バス賃かけてもおつりの来る店’って地元スーパーも毎度利用
フレーズに???って気もするけど、こちらも頑張ってもらいたい。

スーパーに限らず、お店は品物・商品で勝負しているハズ
車社会の地方では、こんなところで何でこんなに繁盛しているんだろうってお店が良くある。また逆に、車で来て便利だから大手スーパーでいっぺんに済ませちゃうって人も多いんだろね。経済を勉強した事がないからうわっつらしかわからないけど。

隣町も含めて、大きなスーパーがどんどん増えている
限られた人口の中でこんなに店ばかり増えてどうするのかな
苫小牧のイオンもしばらくいってないけど
あれぐらいインパクトがないと近隣から人は来ないでしょう。
と、いいつつ我が家は滅多にいかないけど。

地元の小さなスーパーで買った余市産のトマトーこもも
よく売ってるフルーツトマトより美味しかった~

台風9号接近により雨風強し、外出不可
被害がでませんようにと祈ることしかできません  


Posted by ねじ at 16:33Comments(2)そのほか

2007年08月16日

昨日も30度ごえ

昨日の道新朝刊に
’室蘭で3年連続真夏日観測77年ぶり’との記事があった。
例年気温が上がりにくく、ほとんど真夏日のない室蘭では
この40年間で10日しか真夏日を観測していないとの事
昨日15日もこえたので、11日になったわけだ。
帯広などでは35度以上と、道内異常な気温。

もう今日は空気を入れ替える雨が降り、夏が去ってゆくのを感じている。
きっと、明日の朝は冷たい夏の終わりを告げる風がふくことだろう。

つかの間の夏だった。  


Posted by ねじ at 10:22Comments(0)そのほか

2007年08月14日

30度には達せず


昨日は30度は越えなかった模様
日中はずっと扇風機の前にて過ごす。
夕方、海を見に出かけたら
オオセグロカモメたちは波打ち際で涼しげだった。
イワツバメ?もたくさん河口を飛び回っていた。
キセキレイの親子かな?全部で6羽ぐらいかたまっていた。
オオヨシキリとコヨシキリもぎょうぎょうしくなく静かに川の中州にいた。


冷えたスイカとラタトゥイユが美味しい夏の夜ご飯

ただ、当地はいいよ、夜が涼しい。
熱帯夜なんてないもの。  


Posted by ねじ at 09:24Comments(0)そのほか